住宅へのこだわり

  • HOME
  • 住宅へのこだわり

夢を叶える家造り

「木」のぬくもりを感じてください。

1級建築士 / 福祉住環境コーディネーター
中坪 康一

ライフスタイルは、住む人それぞれ違うと思います。しかし、多くの建売住宅では事前に間取りが決まっていて、希望のものが見つからずに妥協するケースが多くあります。
当社では、注文住宅の魅力ともいえる、お客様のご要望を最大限とり入れたプランをご提案して、設計から施工までお客様が納得ができるものにしたいと思っております。
木造在来建築を中心に、自然素材の「木材・土・紙・塗料」などにもこだわった健康住宅を、お客様とともに造り上げていきます。

会社案内はこちら

木のぬくもり、自然の素材

木のぬくもり、自然の素材

住む人にやさしい、無垢材や珪藻土などの自然素材を多く取り入れた住まいをご提案します。
日本の風土に合ったものをベースに、家族が健康に暮らせる家、新しい日本住宅を造り上げていきます。
木のぬくもりを感じながら、住む人がいつも笑顔で、楽しく毎日が送れる家造りのお手伝いができればと思っております。

日本住宅のすばらしさ ~『徒然草』に学ぶ~

日本住宅のすばらしさ~『徒然草』に学ぶ~

日本住宅のすばらしさ~『徒然草』に学ぶ~

<家の作りやうは、夏をむねとすべし。冬はいかなる所にも住まる。暑き比わろき住居は、堪え難き事なり。>

これは吉田兼好が書いたとされる、『徒然草』の一部分です。 夏の強い日差しをさえぎり、風通しのよい家が良いということなのでしょう。
日本の家は、夏は暑く冬は寒く、また梅雨や台風といった複雑な気象条件の中から、先人の知恵によって形成されてきたすばらしい文化です。

例えば、家の庇<ひさし>。これは建物を梅雨の雨から守り、夏の暑さをさえぎり、かつ冬は部屋の奥まで暖かい日の光が届けられるという、欧米にはない、日本ならではの建築デザインです。 ところがこの庇、現代のコストばかり追い求める建築では見捨てられているものなのです。吉田兼好の生きた時代とは違っていますが、自然と上手に生活する知恵は受け継いでいきたいものです。

日本住宅のすばらしさ ~『徒然草』に学ぶ~

日本住宅のすばらしさ~『徒然草』に学ぶ~
日本住宅のすばらしさ~『徒然草』に学ぶ~

<家の作りやうは、夏をむねとすべし。冬はいかなる所にも住まる。暑き比わろき住居は、堪え難き事なり。>

これは吉田兼好が書いたとされる、『徒然草』の一部分です。 夏の強い日差しをさえぎり、風通しのよい家が良いということなのでしょう。
日本の家は、夏は暑く冬は寒く、また梅雨や台風といった複雑な気象条件の中から、先人の知恵によって形成されてきたすばらしい文化です。

例えば、家の庇<ひさし>。これは建物を梅雨の雨から守り、夏の暑さをさえぎり、かつ冬は部屋の奥まで暖かい日の光が届けられるという、欧米にはない、日本ならではの建築デザインです。 ところがこの庇、現代のコストばかり追い求める建築では見捨てられているものなのです。吉田兼好の生きた時代とは違っていますが、自然と上手に生活する知恵は受け継いでいきたいものです。

ご依頼・お見積り・ご相談

有限会社中坪建築所

どんな些細なことでも構いません。まずはお気軽にお問い合わせください。

TEL 0265-83-2955
FAX 0265-83-3957